インフルエンザウイルスには、18種類のヘマグルチニン(H)と11種類のノイラミニダーゼ(N)のサブタイプがあります。 つまり、インフルエンザウイルスの潜在的な株は198種類あるということです。 CDCはどうやって「今年の株」を事前に知ることができるのでしょうか? COV ...