グリホサート・・・ 米国カリフォルニア州で9月14日、幼い息子が希少がんを発症したのは、除草剤「ラウンドアップ」にさらされたためだとして、母親が製造会社のモンサントを提訴した。 エズラ・クラーク君は、まだ4歳だった2016年2月、高悪性度のがんであるバーキットリン ...