英語版Baum検索したら投稿が一切ないのに11.730人ものフォロワーがいた件を、アメリカの友人に聞いたら "あー、これはフォロワー購入してこれから詐欺チャンネルつくろうとしたけど代理店とギャラでもめて宙ぶらりんになったCIAのサイトじゃない? もしくは、活動してたけど詐欺がバレて証拠削除して逃げたとか?...いずれにしても詐欺よ" と...。

投稿ゼロでフォロワー11730人って、どう考えてもフォロワー購入した詐欺チャンネルですよね?

12月14日のスクショ記録では、サイモン・パークス一味と仲のいいスコット・マッケイのチャンネルである "パトリオット・ストリートファイターズ" のフォロワーは、168,519人でした。 その後、Eriがこのチャンネルを見る度、どんどんフォロワーが減っていっている事実に気づいたので、 面白そうだから死の床を看取ってやろうと、毎日チェックしてみることにしました。 正確には記録してなかったのですが、昨日の午前中に見たらフォロワー165,200人くらいだったのを覚えてます 「よしよし、順調に死んでいきよんなー」…と。

ところがその約10時間後、昨日の夜にチェックしたら、 なんと、フォロワーが169,200人になってたのを発見! …この記事を書いている現在は、169,391人になっています。

驚くことに、およそ半日で、フォロワーが4,000人以上も増えていたのです。 魔法か何かで人気が沸騰したか、もしくはフォロワー大量購入のどちらかですよね?

そこで検証のために、ジョーダン・セイザーのチャンネルとほぼ同じ時刻に投稿された記事同士で “コメント欄の賑わい具合” を比較してみました。 スコット・マッケイのコメント(7コメント)獲得率は、フォロワーに対して[
0.004%]、 これに対し、スコット・マッケイの半分以下(75,429人)しかフォロワーがいないジョーダン・セイザーのチャンネルのコメント(52コメント)獲得率は、0.07%。 ジョーダン・セイザーのチャンネルは、スコット・マッケイのチャンネルよりも、率にして実に17.5倍もの賑わいをみせている…という結果に。

#論理的思考 をして、これらの数字から “実際の”スコット・マッケイのフォロワーを逆算すると、約10,000人が本物の彼のファンであり、残りの159,200人は、彼のことを好きでもなんでもないか、もしくは人間ではない…おそらくその両方であることが想定されます。






https://gab.com/Yukkie/posts/107595328172934740