愚かさの理論


ディートリッヒ・ボンヘッファーは、愚かな人間は悪人よりも危険であると主張した。なぜなら、悪人に対しては抗議したり戦ったりすることができるが、愚かな人間に対しては無防備であり、理由を言っても耳を貸さないからである」。


彼の理論は、今の時代に特に適していると思う。


ボンヘッファーは、1945年にアドルフ・ヒトラーによって絞首刑に処せられた。


https://t.me/LauraAbolichannel




https://gab.com/kuriei1017_/posts/107306552412663776